144681769645650222180
 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
監督:J・J・エイブラムス
出演:デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、ハリソン・フォード

『ルーク・スカイウォーカーが消えた。その間に、帝国の残党から邪悪なファースト・オーダーが
台頭し、最後のジェダイを滅ぼすため、スカイウォーカーを探し続けていた。
レイア・オーガナ将軍は共和国の支援を受け、勇敢なレジスタンスを率いていた。
彼女は兄ルーク探しだし、銀河系に平和と正義を取り戻すことを切望していた。
レイアは最も勇敢なパイロットをジャクーへの秘密任務へと送り出す。
そこでは古い同盟者がルークの居場所へと導く鍵を見つけていた・・・。』


世間を騒がせている作品、公開してから約一ヶ月が経ってようやく観に行くことにした。
今までなんで行かなかったかというと、正直そんなに期待していなかったから。
だって、予告編を見てもあんまり面白そうな感じがしないし、ストーリーが不明だし。

でも、観た後になって思うのは、何故もっと早く観に行かなかったのかってこと。
事前情報では内容が全然分からなかったけど、これは本当に面白かった!
この作品自体も面白いけど、とにかく先が気になる展開ばかりで次の作品が楽しみすぎる。

ここからネタバレ含むけど、一応はカイロ・レンがハン・ソロとレイアの息子ってことだけど、
これを素直にそのまま信じていいものか?ハン・ソロはベンと呼んでいた。
スター・ウォーズでベンといったらベン・ケノービ、つまりはオビ・ワンの事だ。
そう考えると、どっちかというとルークの子供っぽい。
で、レイの方はルークの子供っぽく描かれているけど、果たして本当にそうなのか?
そうであったとしても、母親は誰なんだろうか。

フィンに至ってはライトセイバーを使用していたことからも、一体何者なのか気になる。
ジェダイの子孫っぽい気もするけどね。

これから続く3部作の序章としては最高に面白く、たくさんの謎を残してくれている。
唯一の不満点を挙げるなら、ライトセイバーでの闘いが少ないことかな。
なんといっても、やっぱりスター・ウォーズはライトセイバーだよ。
ジェダイとシスの戦い程熱くドキドキハラハラさせるものはないよ。
まぁそのあたりは続編に期待かな。

で、本作一番の衝撃といえばやっぱりハン・ソロの死。
なんとなく予想はついたけど、息子に殺されてしまうという展開。
さすがにあれじゃあ生きていないだろうな・・・。
旧3部作の主人公クラスの登場人物がまさかここで死んでしまうとは思わなかったな。
これから先もそんな展開がありそうな気がする。

あぁ、とにかく続きが気になって、次作のエピソード8が本当に待ち遠しい!