食事の後は、意外と今まで行ったことがない真鶴半島へ寄ってみることにした。
とは言っても、ネットで調べても大したものがあんまり無さそう。

面白そうだと感じたのはこれくらいだった。
IMG_7484

1時間に1本の間隔で運行している遊覧船で、真鶴半島の先まで行って帰ってくるというもの。
天気が良かったから遊覧船には絶好の日和。

IMG_7493
いざ、出発!

IMG_7500
この真鶴半島遊覧船のウリなんだけど、出発するとカモメたちがついてくる。
その数が尋常じゃない。まぁわんさかとカモメたちがピッタリとな。

IMG_7555
このカモメたちにかっぱえびせんの餌付けができるんだけど、なかなかに難しい。
手で持っていてもカモメたちは取りにくい。
投げるにしても軌道によってはうまくキャッチできない。
ふんわりと上に向かって投げて、滞空時間が長くなるような形が一番いいのかと。

IMG_7562
景色も良いはずなんだけど、カモメたちがとにかくずっと付いてくるから、皆はそっちに夢中。

IMG_7582
一眼レフのカメラだとこんなにすごい写真も撮れる。
こうゆう写真撮れると、本当に性能良いカメラなんだなと思うよね。

IMG_7595
狙いを定めてからの・・・。

IMG_7596
急旋回&減速。普通のカメラじゃここまでは撮れないよな。

真鶴半島の先まで到着すると、遊覧船は減速してUターンするような形で港へ戻る。
で、なぜだかこの帰りの道のりではカモメたちが全然追いかけてこない。
まるでもう皆がかっぱえびせんを持っていないことを知っているかのようだ。

たぶんいつも追いかけてて、帰路では餌があんまりもらえないことを分かってるんだろうな。
実に賢い鳥たちだ。





 ★「真鶴半島遊覧船」の情報★
アクセス : 真鶴駅から徒歩15分
住所 : 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1947-42
電話番号 : 0465-68-3255
営業時間 : 9:00~17:00
料金 : 1200円