合宿の3日目、今日は帰宅日。
明日からまたすぐに仕事なので、帰りはあんまり遅くなりたくない。
て、ことで目的はひとつ、帰りがけにまたあの湯河原のお店に寄ること。

しかしオープンまでの時間があるので、近場の観光スポットへ足を延ばすことに。
それで選んだ場所がここ!

IMG_0567


「熱海秘宝館」

バブルの時期に乱立して流行った伝説の秘宝館。
去年あたりに鬼怒川の秘宝館が閉館となって、現在はここが日本で唯一生き残っている秘宝館。

俺も実際に行くのは今回が初めて。

IMG_0568
入口から秘宝のお出迎え。まぁこんなもんは全然大したことない。

IMG_0572
建物に入ると、受付のおっさんに入場料を払って入館。
この入館料が1700円とかなり高い。果たして値段分の価値はあるのか?
入口の右にも書いてあるように館内は写真撮影ができないため写真は数枚しか紹介できない。

IMG_0571
亀の頭、略して・・・。
こいつの甲羅を叩くと可愛い声で喋ってくれる。複数のパターンがあるみたい。

IMG_0577
じっくり見て回ると意外とボリュームがある。

マリリンモンローとかはくだらないけど面白い。というかくだらないのは全部共通だな。
そもそも物自体が時代を感じさせる古臭さで、ホントに一昔前の物。

現代版浦島太郎物語なんかはただのエロビデオだし。
珍説一寸法師物語も酷いもんだ。どちらもB級のAV。

そんな状態でも今年に2つも新しいアトラクションの導入をしている。
そのうちのひとつ、「秘密の昼下がり」ってのがすごい。
リアルラブドールの展示なんだけど、リアルすぎてなんか恐ろしい。
実際に、ごく少数だろうが購入をした人がいると思うと世も末だ・・・。

とにかく、くだらなすぎるものが多くて笑ってしまう。
ただ、このくだらなさとかが面白くはある。
ひとりで来たりしても冷めてつまらないだけだと思うけど、グループで来れば皆で楽しめる。
しかし、入館料1700円の価値はないな。





 ★「熱海秘宝館」の情報★
アクセス : 熱海駅から車で10分
住所 : 静岡県熱海市和田浜南町8-15
電話番号 : 0557-83-5572
入館料 : 1700円
営業時間 : 9:30~17:30
定休日 : なし