最初の目的地に到着。
茨城県の霞ヶ浦の北側、石岡にある珍スポット。

IMG_3674

「ダチョウ王国」

日本で最大のダチョウ観光牧場!
らしいんだけど、そもそもダチョウの観光牧場って日本に何ヵ所あるんだろうね?

てか、まず最初に驚くのはこの王国の場所。
高速を下りた後、普通の住宅やら畑やらの間を抜け、かなり狭い道を通った先にある。

「こんな民家の中にあるの?」ってのが正直な感想。

さすが珍スポらしく、あまり流行っている気配はない。


進んでいくと・・・

IMG_3679

いたー!!

ダチョウ!ダチョウの群れ!

IMG_3553
皆で一斉にダチョウに餌やり。
モノは丸っこい煎餅みたいなもので、一粒一粒が結構大きい。

IMG_3576
餌を持っていると、「くれー」と言わんばかりに寄ってくる。

PC061531
手のひらに乗っけとくと、つっついて食べてくるんだけど大して痛くはない。
けど、時々間違えて指を咥えられる。これがちょっと痛い。

IMG_3616
顔のドアップ。カッコいいね!

IMG_3604
足のドアップ。恐竜みたいな足をしてるよね。
速く走るためには必要な足なんだろうね。

IMG_3595
ダチョウを背景に記念撮影。
すぐ後ろの2匹が威嚇し合っている。


で、ダチョウをさんざん見て、餌やりまでして可愛がったあとにランチタイム。
ダチョウを食べます。

IMG_3637
低カロリーでヘルシーなお肉らしい。
しかも、「ダチョウ肉より美味しいお肉があればお知らせください」とまで言っている。

IMG_3661
ダチョウの肉を使ったカレーとウインナー。
匂いに臭みがあるんだけど、食べみると美味しくて臭みは全然感じない。

IMG_3640
ダチョウの玉子も焼いて食べます。やっぱりでかいね。
鶏卵の25倍くらいあるらしい。
あ、ちなみにこの人が東京別視点ガイドの運営者で、このバスツアーの主催者の松澤さん。

IMG_3647
割るのも一苦労で、殻も分厚いため普通に机の角でトントンやったくらいじゃ割れやしない。
なんとハンマーを使って割るんですよ。
でも、上からハンマーを使うとどうしても殻が中に入ってしまう。難しいね。

IMG_3656
玉子ひとつで鉄板が一杯になってしまう。

IMG_3671
ダチョウの目玉焼きの出来上がり!

IMG_3672
白身の部分がゼラチンみたいな感じになっていて、あんまり美味しそうではない。
てか美味しくないね、見た目通りに。

この人数で少しずつ分け合って食べるからいいけど、
これを少人数で平らげるのはかなりキツイと思うよ。
一度食べることができれば満足。





 ★「ダチョウ王国」の情報★
アクセス : 石岡駅から車で15分
住所 :  茨城県石岡市半ノ木14052
電話番号 : 0299-23-2245
利用時間 : 10:00~17:00
休園日 : 12月29日~1月1日
入場料 : 900円