今日は後輩カップルと一緒に一日山梨観光。
事の発端は後輩の女の子が「ぶどう狩りに行きたい!」と言い出したことから。

この二人とは結構仲良くて、うちら夫婦と徹夜で桃鉄大会をやったり、
この前も一緒に花火をやりに行ったりした。

この二人が付き合う前から一緒に遊んでいたけど、
最近ようやく正式に付き合うことになったみたいでうちら夫婦はようやく一安心。

正直、今まではぶどう狩りにはあんまり興味なかったんだけど
今年初めて食べたシャインマスカットの美味しさで一気にぶどうが好きになった。
この前の瀬戸ジャイアンツも美味かったし。

てなことで、俺もかなり乗り気でぶどう狩りに行くことに!


IMG_1200

「勝沼グレパーク」

ネットでいろいろ探していたんだけど、ぶどう狩りできる農園があまりにもたくさんあって
選ぶのが大変で、どこでも美味しそうだったんだけど、ここは種類が多そうだったので選んだ。

せっかくならたくさんの種類のぶどうを食べてみたいからね。

IMG_1204
農園の入口からぶどうでお出迎え。
自分の手でぶどうを狩っていく形式の食べ放題で大人1人2000円。

ぶどうを取るときは房ごとで、もしも残してしまうと買取で持ち帰りって形になってしまう
みたいなので、これは4人で来てよかったよ。
少人数だとたくさんの種類は食べられないと思う。


IMG_1122

IMG_1145
まず最初は甲斐路。なるべく小ぶりなものを選ぶ。
甲斐路は「赤いマスカット」という別名があり、皮ごと食べられるが種がある。
糖度が結構高くて、人気の高い品種らしい。


IMG_1140

IMG_1148
種なし巨峰。これは有名だよなー。
正式な品種名は「石原センテニアル」というらしい。
巨峰は種があるイメージなんだけど、最近のは種無しが主流らしい。


IMG_1160
ピオーネ。巨峰とマスカットの交配種らしく、糖度が高く美味しい。
良いことなんだろうけど、どのぶどうも結構ボリュームが大きくて腹いっぱいになってくるね。

IMG_1163
デラウェア。俺の中でぶどうといえばこれなんだよな。
子供の頃は結構食べていたけど、最近は全く食べてないな。
小粒だけど、甘くて美味しい。

IMG_1167
ウインク。ルーベルマスカットと甲斐路の交配種。
山梨で新しく生まれた品種らしいけど、初めて聞いた名前だね。

IMG_1179
レディースフィンガー。店頭ではほとんど販売されていない希少品種。
もっと細長くなるものもあるみたいで、それは本当に名前の通り女性の指みたいに見える。

IMG_1187
ロザリオビアンコ。大粒高級ぶどうとして有名。
白ぶどうの品種ではシャインマスカットに並ぶ人気種なんだけど、
これは食べ放題では食べられない。

IMG_1193
ピッテロビアンコ。これも食べ放題では食べられない品種。
粒の形が先ほどのレディースフィンガーと同じように細長い。


他にも瀬戸ジャイアンツ、ベニバラード、サニードルチェ、リザマート、
カッタクルガン、ベリーAといった聞いたことのない品種もたくさんあったけど、
腹いっぱいでそんなにたくさんは食べられなかったね。

本当は時間制限がないから1日中ここにいて食べまくることも可能なんだけど、
1時間程も食べ続ければもう満足で、満腹。


IMG_1207
最後、農園の人に写真を撮ってもらった。

1411909183396
こっちは後輩に撮ってもらった写真。





 ★「勝沼グレパーク」の情報★
アクセス : 勝沼ぶどう郷駅から徒歩30分
住所 : 山梨県甲州市勝沼町勝沼2972
電話番号 : 0553-44-0645
営業時間 : 7:00~日没