この旅行の2日目。いや、正確には3日目か?
まぁとにかく、昨日は金沢に泊まって、最終目的地の黒部ダムへ向けて出発。

下調べしたところ、移動時間がかなり長くなりそう。

IMG_0828

ルートをどうするか迷っていたんだけど、帰宅のことを考えると
往復して富山から帰るよりも、横断して長野から帰った方が早いし安いことに気付いた。

なので、富山から黒部ダムを通って長野へ抜けることにした。

それにしてもこのアルペンルート横断、交通費めちゃくちゃ高いね。
片道で1万超すよ。
東京から富山までの高速バスが4000円弱だったのに。
ハンパねぇ高さだ。。。


IMG_0832

IMG_0831
起点となる富山駅で切符を買って、まずは立山駅へ向かう。


IMG_0838

IMG_0837
1時間ほどかけて立山駅へ到着。
ここからもうすでに山の中の駅。

IMG_0839
まだまだ先は長いね。
立山からはケーブルカーを使って美女平へ行って、そこからバスで1時間弱。


IMG_0845
これがケーブルカー。面白い形をしてるよね。
荷物を大量に運べるようにこういう形をしているみたい。

美女平に着くと、写真を撮る暇もなくすぐにバスに乗って室堂へ向かう。


IMG_0847
バスの中から見えた称名滝。
本当はこの滝の近くまで行きたかったんだけど、
時間的にかなり無理がありそうなので行くのはやめてしまった。
往復で2時間以上かかりそうな感じだったんだよね。


IMG_0867
天狗平を通って、「雪の壁」で有名な大谷を通り室堂へ向かう。
雪が無いと何の変哲もないただの道なんだけど、雪が積もって壁ができたら圧巻なんだろうなぁ。


IMG_0874
室堂。標高2450メートル。
バスを降りると、かなり風が冷たくて、ちょっと肌寒い。

IMG_0879
写真撮影のサービスをやっていたので撮ってもらった。
立山は雷鳥が有名だけど、名前の通り荒れるような天気の悪い時でないと見ることは難しいらしい。
今日は見事な晴れっぷりで会えそうにないかな。

IMG_0896
すぐ近くでもう1ヵ所撮影サービスをやっていたので、こっちでも撮ってもらった。

IMG_0889

IMG_0891

いやー、本当にいい景色だよね。
室堂からは散策ルートがいくつか出ていて、ここを歩いて回る人も結構多いみたいだよ。